• 森の中の小さなログハウス

先週、会津若松が36度を記録した日。魔女の瞳を見に一切経山へ行ってきました。
この日から鎌沼-一切経山ルートが開通したのですが、丁度高山植物が見頃だと思い、体力的にちょっと不安だけど不動沢登山口からシモフリ新道→駱駝山→一切経山・魔女の瞳→家形山→不動沢登山口ルートで登ってきました。
登山口を入っていきなりイワカガミが咲いていて、感激していたら、そこからほぼ全行程イワカガミでした。後半飽きてきたかな…
林の中は花がいっぱい、林を抜けると絶景が広がる…の繰り返し
滑るところ・狭いところ・尖ったところ・ぬかるんだところ・雪の上など、いろんなコンディションを超えて、無事昼過ぎに一切経山頂上へ到着。すでにクタクタでした(^^;
ビジターセンターからのルートが開通したこともあって、頂上はグループさんファミリーさんなどで結構賑わっていました。
五色沼のブルーを見ながら昼食…体力が少し戻ったところで五色沼へ下り、家形山方面へ。少し登りかけたのですが、時間を考えてあきらめて不動沢登山口へ。夕方薄暗くなる前に駐車場到着。ホッとしました。
駱駝山周辺・一切経山・五色沼の眺めはどこも最高でした!またこの眺めを堪能したい!!でも今年はいいや…
↓この日の様子を動画にしました↓

ヤマレコはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA