• 森の中の小さなログハウス


日本中で寒波の影響が広がっていますね。
裏磐梯もここ1週間ほど雪の日が続いています。
もともと豪雪地帯ですから、一晩で7~80㎝降ることもありますので、それ程驚いたことでもないのですが、やはり続くといろいろな所に雪が溜まって支障が出てきます。
ペンションの大屋根から落ちた雪が地面にくっついてしまい、それ以上落ちなくなってしまったので、「そろそろやらなきゃなー」と、どける作業をしました。オーナーと二人がかりで2時間みっちり雪堀り・・・辛いものですよ。腰にきます。。。
子供たちが小さい頃には『かまくら作り』を口実に、よく手伝わせたものです。終了した後は雪穴の中でおしるこや餅を焼いて食べるのが楽しみでした。

軒下をみると立派なつららが並んでいました。まるでヒゲクジラの口の中のようでしょ。キラキラして本当に綺麗です。しんどい仕事の合間に自然の造形美を楽しむのも、雪国ならではですね。
除雪作業中の事故がニュースでも報道されていますので、これからも気をつけて雪かたしをていきましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA