作成:2021-09-02, 更新:2021-09-08

【登山・散策の話】ここに行かなきゃ始まらない!五色沼湖沼群

初めて裏磐梯を訪れるほとんどの人が訪れるのが五色沼
福島県会津エリアを代表する観光ポイントです

因みに五色沼は5つの沼ではなく
様々なカラフルな色(=五色ごしき)を見せてくれる湖沼
という意味合いで名付けられています

多くの人は毘沙門沼だけ見て帰ってしまうようですが
時間が許すなら、ぜひぜひ歩いて森の中の雰囲気を味わって欲しい
「五色沼自然探勝路」として8つの沼を巡れるように整備されています
毘沙門沼⇔赤沼⇔みどろ沼⇔竜沼⇔弁天沼⇔るり沼⇔青沼⇔柳沼
片道70分(ゆっくり90分)約3.8㎞の1本道で入口は2カ所
帰りは路線バスで戻るか遊歩道を往復するかのどちらかです

お勧めなのは反対側の柳沼から入るコース、ずっとなだらかな下りです
天気が良い日の青沼や弁天沼は、掛け値なしのエメラルドブルー
間違えなくインスタ映えするポイントですよ
先を急ぐ場合は、この辺りまでで折り返しても十分満足できるはず

歩いていると遊歩道の脇には大きな石がゴロゴロしていて
この美しい風景が磐梯山の噴火によってできたことを思い出させてくれます

裏磐梯観光協会・神秘の湖沼「五色沼」はこちら

五色沼遊歩道散策 -YouTube-

プチ散策 五色沼遊歩道

Translate »