• 森の中の小さなログハウス

前回の安達太良山に続き、勢いで磐梯山に登ってきました。
空は少し霞気味ですが、お花の時期に登るのは初めてなので期待Maxです。
一番利用者が多い八方台登山口1194mからスタート。
こちらは駐車場がある程度の広さがありますし、休憩所やトイレもあるので便利ですよ。


ブナの原生林の中を歩きます。30分程で昔の温泉場「中の湯」に到着し小休止。
弘法清水までは尾根伝いに1時間ちょっとかな。所々景色が見られるようになっています。
何とか桧原湖が確認できましたが、もう少しスコーンと晴れてたらなぁ~残念!
サラサドウダンが終わりかけでした。

弘法清水から30分で磐梯山1816m山頂です。うーん、最後は結構しんどかった。
やっぱり頂上も霞んでいましたが、一応、猪苗代側、裏磐梯側も見ることができたので良しとします。
アルツ磐梯スキー場のゲレンデが下に見えますね。そして初「バンダイクワガタ」発見!
青紫色の可憐な花(1㎝位)磐梯山にのみ自生する固有種で、大変貴重な植物だそうです。
ミヤマキンバイやハクサンチドリも咲いていました。

期待していたお花畑エリアには、あまり花がありませんでした。
それでも広々とした天空の原っぱは趣きがあり、本当に美しい光景です。

帰り道にはオダマキ、ベニバナイチヤクソウ、マイズルソウなどに出会えました。
下山は2時間位でしょうか。出口付近のブナ林にギンリョウソウが群生していました。
これも珍しい植物だそうですよ。

 

   
今回の山行きでは、82歳の車中泊バリバリおじいちゃんやら、
西吾妻や安達太良など近隣の山々をハシゴ登山している中高年のグループやら、
凄い方々にお会いしました。びっくりです。
張り合っても絶対負けてしまうので、自分たちのペースでゆっくりのんびり登っていきたいと思います(6/26)
↓ご参考までに2017年8月のこちらもどうぞ↓
動画「磐梯山にいってきました」「磐梯山☆登山」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA