• 森の中の小さなログハウス

一人で出かけると、時々ぶらりと美術館を訪れます。静かで落ち着いた空間に身を置くと、何だかガサツな私でも上品な物腰になったりして…

東京西新宿にある東郷青児記念美術館。「FACE2017 損保ジャパン日本興亜美術賞」という公募展が開かれていました。油彩、アクリル、水彩、水墨、ボールペン、岩絵具(って何だ?)など画材も様々。題材も様々で楽しめました。単純に、絵が描ける人ってすごいな〜と感動のひとときでした。

こちらには常設で東郷青児の作品とゴッホの「ひまわり」が展示されています。初めて生で観ました!思いがけず超有名絵画にお目に掛かれて、これはこれで貴重な体験ではありましたが、個人的には公募展の現代作品に惹かれます。でも、どっちかくれるって言われたら…やっぱりゴッホですよね ※公募展は撮影可

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA